こんにちは^^

今日は李承憲先生の希望の手紙をお伝えします。

 

 

~始めるのに良いとき ~

何かを始めるのに
最も良いのはいつでしょうか?

これをしなきゃならないという
必要性を感じる時です。
その時こそが、
それを成功させるチャンスであり
最も良いタイミングです。

あらゆる状況に対して
完璧に準備を整えてから
事を始めることはできません。
いつも突発的な事が起こり、
私たちの行く手を阻みます。

準備が整ってはいなくても
必要だから始めるのが大事です。
その「必要」は、突発的な要因を
超えていくハシゴになります。

必要なら動いてください。
考えてから動くのではなく
動きながら考えてください。
「必要」が良い結果を作ります。