こんばんは^^
李承憲先生の新しい 希望の手紙 がでていますので、早速お伝えしたいと思います。

 

旅と彷徨 
 旅も彷徨もその場を離れることです。
しかし、それには天と地ほども差があります。

目標を正確に定め、
日程に基づいて、その場を離れるのが旅です。
一方、あやふやな目標に向かっていて道に迷い、
どこへ行くのかも分からないのであれば、
それは彷徨です。

人は皆、死にゆく道の途上にあります。
すべての人に等しく与えられた、この道を
旅の途上にするか、それとも
彷徨の迷路にするのかは
自らの選択にかかっています。 

 
…このメッセージを読んで何年か前の事を思い出していました。
私も人生の目的がなく彷徨していました。
そう思うと、このトレーニングと出会ってから自分は成長したんだなと感じており、またそんな自分を褒めてあげたいです^^

私たちスタッフはトレーニングを通して皆様が体、心の健康から素晴らしい人生を創造していく事を心より願っています