こんにちは^^
李承憲先生の新しい 希望の手紙 がでていますので、早速お伝えしたいと思います。

 

笑える状況でなくても笑える人
笑うときに
どれほど多くの神経細胞が働いているか、ご存知ですか?
数千万個の細胞が働かなければ
私たちは笑うことができません。

だから、笑いの力は強力なのです。
笑える状況でなくても笑ってみてください。
鏡を見て、ただ笑ってみるのです。
笑えることがあってもなくても笑うときに
脳に変化が起こります。

本当によく笑う人は
まったく笑えるような状況でなくても笑います。

幸せで笑えることがあるときは
誰でも笑えます。

しかし、本当に辛くて絶望的な状況でも
笑うことができるなら、その人は
自分の脳をうまく活用する術を知っている人であり、
自分の人生を能動的に生きている人です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。